ゲーム用パソコン最適解 コスパ重視派へのおすすめモデルと選び方

目次

ゲーム用パソコン選びの重要ポイント

ゲーム用パソコン選びの重要ポイント

プロセッサのスペックとゲームへの影響

ゲーム用パソコンの心臓部とも言えるプロセッサ、そのスペックが快適なゲーミング体験へと直結しています。

選び方の要となるプロセッサは、ゲームが複雑で高度な計算を要求する今日では、特に注目すべきポイントです。

コア数やクロック速度が高ければ高いほど、複数のプロセスを同時に効率よく処理する能力が増し、快適なゲーム体験へと導かれます。

具体的には、高速なクロック速度はゲーム内のレスポンシブ性を向上させ、敵の動きを素早くキャッチし、行動に移すことが可能になります。

一方で、コア数が多いプロセッサは、ゲーム以外のアプリケーションをバックグラウンドで動かしながらでも、ゲームのパフォーマンスを落とすことなく、スムーズなマルチタスク処理を実現させるのです。

スレッディング技術も、一つのコアが複数のスレッドを同時に処理し、さらにゲームのパフォーマンスが向上するための鍵となります。

また、ゲームのタイプによっても、どのプロセッサが最適かは変わってきます。

例えば、リアルタイムストラテジーやオープンワールドゲームでは、多くのAIや物理演算が要求されるため多コアのプロセッサが有利となる一方、シューティングゲームでは高クロック速度のプロセッサがゲームプレイをより滑らかにします。

重要なのは、自身の主にプレイするゲームタイプに合わせて、最適なプロセッサのバランスを見極めることです。

プロセッサの選び方ひとつで、ゲーム世界の没入感も戦闘の快感も大きく左右されるため、慎重な選択が必要となります。

コスパを重視しながらも、迫真のゲーミング体験を求めるゲーマーには、プロセッサ選びが成功のカギを握っているのです。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 40897 2418 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40846 2358 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 40846 2358 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38332 2079 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38256 2049 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35273 2235 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35273 2235 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33535 2209 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33535 2209 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32318 2103 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32318 2103 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29059 2040 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28662 1970 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 26856 2045 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24475 2104 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24475 2104 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 21929 1950 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20227 2016 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19375 1938 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17612 1817 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15938 1779 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 15938 1779 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15186 1982 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9014 1747 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9014 1747 公式 価格

グラフィックスカードの選定基準

ゲーム用パソコンにおいてグラフィックスカードは、美しく滑らかな映像表現を求めるプレイヤーにとって必要不可欠な要素です。

選定基準として最も重要なのが、プレイしたいゲームの性能要求を満たすこと。

新しいAAAタイトルや、高いグラフィック設定で楽しむことを想定している場合、高性能なグラフィックスカードが求められます。

ここで注目すべきは、解像度とフレームレートです。

たとえば、4K解像度でのゲームプレイを望むならば、GeForce RTX4080やRadeon RX 7800 XTといった高性能カードが必須となります。

しかしながら、コストパフォーマンスを最優先に考えるなら、必要条件を満たす最低限のスペック選びが賢明です。

たとえば、フルHD(1920×1080)で快適にプレイするだけなら、GeForce RTX4060やRadeon RX 7600といった中堅クラスのカードでも十分です。

更に、将来的なアップグレードの可能性も視野に入れた選び方が重要になってきます。

グラフィックスカードはゲームの進化と共に要求スペックが上昇するため、後々の交換を考えつつ余裕を持たせることもおすすめしたいポイントです。

また、ゲームの種類によっても最適なグラフィックスカードは異なります。

リアルタイムストラテジーやMMORPGなど、多くのキャラクターやオブジェクトが画面に表示されるゲームは、ビデオメモリの容量が多いモデルがより適しているでしょう。

ビデオメモリとはグラフィックデータを一時的に保持するためのメモリで、これが十分にあることで複雑なシーンでも滑らかに表示を維持できるのです。

グラフィックスカードの選定では、性能だけではなく、消費電力や冷却機能、対応する出力インターフェイスも考慮する必要があります。

メーカーによるオリジナルの冷却設計を搭載しているモデルや、エネルギー効率が高いモデルも、長時間のゲームプレイに適しています。

そして、ディスプレイの接続にはHDMIやDisplayPortなど複数のインターフェイスをサポートしているグラフィックカードを選ぶと、柔軟なセットアップが可能です。

最終的には自身のゲームプレイ環境と将来を見据え、バランスの取れたグラフィックスカードを選択することが、すべてのプレイヤーにとっての最適解と言えるでしょう。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 35908 74116 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 29861 73410 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 28915 68322 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 25972 67501 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23552 55638 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19777 50473 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19093 51121 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 17834 45876 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 16863 42441 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13359 34605 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13358 35054 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13243 34422 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12371 30376 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10744 31736 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10575 28579 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10566 27498 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7281 19618 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6225 16040 130W 公式 価格

メモリとストレージのバランスが生む快適なゲーム体験

ゲーム用パソコンを選ぶ際、快適なゲーム体験を左右する重要な要素として、メモリとストレージのバランスが挙げられます。

メモリ、すなわちRAMは短期記憶として機能しゲーム中のデータ処理速度に直接影響を与える一方、ストレージはゲームのロード時間やシステムの起動速度に関わってきます。

特にSSDはHDDに比べデータアクセス速度が格段に速いため、より一層のスピード感を求めるゲーム体験を実現します。

ゲーム用パソコンのメモリは最低限8GBを目安にすることが推奨されますが、最新タイトルをより流麗に遊びたいと考えるならば16GB以上を検討すると良いでしょう。

ほとんどのゲームが快適に動作する16GBは、コストパフォーマンスに優れた選択といえます。

ストレージについては速度を優先するならばSSDが適しており、少なくとも1TB以上を選択しておくことが望ましく、ゲームのインストール数が多い場合は2TB以上または4TBを選ぶことで将来的な容量不足のリスクを減らすことができます。

効果的なゲーム体験のためには、メモリが多すぎても少なすぎてもならず、ストレージが高速であればあるほど良というわけでもありません。

むしろそれぞれのバランスを見極め、自身のプレイスタイルや予算に応じた適切な選択が求められるのです。

ゲーム用途に特化した経験豊富なパソコン選びは、快適なゲームライフを長期間持続するための秘訣なのです。

これらの知識を踏まえた上で、最適なゲーム用パソコンの組み合わせを見つけることが、ゲーマーにとって真のコストパフォーマンスを実現する道となるでしょう。

コスパ最強ゲーム用パソコンランキング

コスパ最強ゲーム用パソコンランキング

予算別おすすめモデル比較

ゲーミングパソコン選びにおいてコストパフォーマンスは欠かせない要素です。

高いゲーム体験を求める一方で、予算とのバランスを見極める必要があります。

ここでは、幅広い価格帯をカバーし、それぞれの予算に最適なモデルをご紹介します。

エントリーモデルでは、価格を抑えつつも快適なゲームプレイが可能となるよう、基本性能をしっかりと確保したモデルが求められます。

ひとつの目安として、入門レベルのグラフィックカードとしてNVIDIAのGeForce RTX3050を搭載した製品が、その役割を果たしています。

ミッドレンジモデルは、一段階高いグラフィックス性能を手に入れられるという点で魅力的です。

ここでは、NVIDIAのGeForce RTX4060あたりが設定されており、快適なフルHDゲーミングを実現するとともに、多くのゲームで高設定でのプレイが可能です。

そしてハイエンドモデルに目を向ければ、4K解像度にも対応し、高詳細で高フレームレートを享受したいユーザーに最適です。

ただしこのクラスでは、GeForce RTX4070以上のグラフィックカードが標準装備であり、予算もそれなりに必要となります。

これらの違いを理解し、さらにCPUやRAM、ストレージのスペックも加味して選ぶことが、最適なゲーミングパソコンを手に入れるカギとなります。

そして、将来的なアップグレードのしやすさも検討することで、長期的に見ても優れたコスパを保ち続けることが可能です。

適切な予算配分には個々のプレイスタイルが反映されるべきですが、上述した各クラスのモデルを踏まえ、より自分に合った選択を心がけましょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

高評価を受けるゲーム用パソコンの共通点

ゲーム用パソコンが高評価を受けるには、その性能と価格のバランスが重要です。

真のコスパを追及すると、注目すべきはその内部構成であり、パワフルなプロセッサ、十分な容量のメモリ、迅速なストレージ、そして最新のグラフィックスカードが光るモデルが頻繁にランキングの上位に姿を現します。

そういった高性能にもかかわらず、お値打ち価格で提供されるゲーム用パソコンは、ユーザー間で口コミが広がり、多くのゲーマーにとって最適な選択肢となっています。

さらに、冷却システムの質も重要で、長時間のゲーミングセッション中にもパフォーマンスを落とさずに快適な体験を提供してくれるため、ユーザーの満足度を高めています。

また、アップグレードの容易さもユーザーから高評価を得る要素であり、将来的な拡張性を見越してユーザーが自己のニーズに合わせてスペックのカスタマイズを行えることは、ゲーム用パソコンにおいて非常に魅力的な特徴です。

エンスージアストから初心者まで、あらゆるレベルのゲーマーが求めるのはこのような柔軟性であり、彼らの要求に応えるモデルが絶えず好評を博しているのです。

なお、デザインも見逃せません。

美しさと機能性を兼ね備えたケースや照明は、単なるプライドの象徴ではなく、ユーザーが自身の環境に誇りを持ち、さらにゲーム体験を充実させる要素となっています。

高評価を受けるゲーム用パソコンは、これらの特性を見事に融合させ、コスパに優れたゲーミング体験を提供することが共通の秘訣なのです。

パソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

プロフェッショナルグレードの実力、あらゆるゲームを極限まで引き出すゲーミングPC
最新のRTX 4070Tiと32GB RAMのバランスで、スペックの限界を超えろ
H5 Flowケースのクリアな美しさ、NZXTのミドルタワーが構築する洗練された空間
i7-14700KF、2023年リリースのパワーであらゆる作業を快適に

【ZEFT Z45GR スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

高品質ゲーミングPC, 堂々たるパフォーマンスをお届け
スピードとパワーが融合! このバランスは未体験ゾーン
洗練されたデザインのミドルタワーケース, スペースを引き立てる
i7の心臓部で, あらゆるタスクが息吹を宿す

【ZEFT Z47VF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

拡張性とパフォーマンスに優れる、ミドルレンジグレードのハイブリッドPC
最新のRTX 4070Ti搭載で、快適プレイとクリエイティブ作業をバランス良く実現するモデル
スタイリッシュなミドルタワーケースで、デスクをスマートに演出
速度とコストパフォーマンスを両立する、Core i5 14600KFが中核を担う

【ZEFT Z45L スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

力強いプレイをコミットする、圧巻のスピードを体感せよ、ゲーミングPC
次世代ゲームを支配する圧倒的なバランス、パワーと速度の融合に注目
静謐な佇まいの中に隠された性能、スマートで静かなミドルタワー
強力なCore i7 14700KFで、タスクはまるで風に乗るように

【ZEFT Z45APC スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブブルーレイスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

ゲーム専用パソコンと汎用パソコンの性能差

ゲーム専用パソコンと汎用パソコンの性能差

ゲーム専用マシンの特徴とメリット

ゲーム専用マシンの特徴として、まず目立つのがその高いグラフィック性能です。

最新のゲームタイトルを快適に楽しむためには、GPU(Graphics Processing Unit)の力が不可欠であり、ゲーム専用パソコンには高性能なグラフィックカードが搭載されています。

これにより、緻密なテクスチャーや複雑な光の表現が可能となり、映画のようなリアルなゲーム体験を提供します。

また、プロセッサもゲーム専用のものは複数のコアを有し、多くのデータを同時処理できるため、大規模なオンラインバトルでもスムーズに動作するのが魅力的です。

それに加え、応答速度が重要なファーストパーソンシューターや格闘ゲームにおいては、高速なメモリやSSD(Solid State Drive)がゲーム専用パソコンには標準で搭載されていることが多く、遅延なく即座に反応することでゲーマーにアドバンテージを提供します。

さらに冷却システムも充実しており、長時間のプレイにおいてもパフォーマンスの低下を最小限に抑えるための工夫が施されています。

音響面も見逃せません。

ゲーム専用パソコンでは、没入感を高めるために高品質なオーディオシステムが備わっており、ゲーム内の環境音や効果音をクリアに再現し、プレイヤーをゲームの世界へと引き込みます。

このように、ゲーム専用パソコンは、細部にまでこだわり高いパフォーマンスを実現するために設計されており、そのメリットはゲームを存分に楽しみたいユーザーにとって、計り知れない価値があると言えるでしょう。

汎用モデルでのゲームプレイの限界

ゲーミングパフォーマンスにおいて、汎用モデルのパソコンが直面する限界は複数の点で明確になります。

主にグラフィック処理能力が要求される最新ゲームや、リアルタイムの計算が必要な大規模なオンラインゲームを起動した際、汎用パソコンのグラフィックユニットは、耐えうるキャパシティーを超えた負荷に直面します。

これは、大量のデータを素早く処理するために最適化されていないためです。

また、ゲーム用パソコンが搭載する高速なSSDやメモリは、ロード時間の短縮や複雑なゲーム環境下でもスムーズな動作が求められる場面でその差が顕著に現れます。

汎用モデルではこれらの要素が十分ではなく、ゲーム中に映像がカクついたり、ロード時間が長過ぎたりして、没入感を損なう原因ともなり得ます。

さらに、高度なマルチタスクや複数のモニターを同時に使用する場面では、汎用パソコンのプロセッサーも限界に達しやすいです。

多くのゲームが要求する一貫したパフォーマンスを維持することが困難になり、結果として快適なゲーミング体験から遠ざかってしまいます。

このような理由から、真剣にゲームを楽しむユーザーには、専用のゲーム用パソコンを選んでいただくことを強くおすすめします。

専用のハードウェアは違いを明確にし、プレイの全ての面で満足できる結果を提供します。

最新ゲームを快適に動かすPCのスペック

最新ゲームを快適に動かすPCのスペック

推奨スペックと実際の動作の関係

推奨スペックとは、ゲーム開発者が快適なゲーム体験を提供するために定めたゲーム用パソコンの最低限必要なハードウェア要件です。

しかし、これが実際の動作と直結するわけではありません。

なぜなら、推奨スペックはあくまでも一般的な目安に過ぎず、実際のプレイ環境によって、必要とされるスペックは大きく変わるからです。

たとえば、解像度やグラフィック設定を高めに設定すると、ゲームはより鮮明な画像を提供しますが、その分パソコンにはより多くの処理能力が求められます。

また、オンラインマルチプレイやストリーミングのように、余分なネットワークトラフィックが生じる場合も、推奨スペック以上の能力を持つパソコンが必要となる場合があります。

また、ゲームのアップデートや新しい拡張パックのリリースによって、時間とともに推奨スペックが変動することもあります。

具体的には、新たなコンテンツが追加されたり、グラフィックが向上することで、元の推奨スペックだけでは満足なパフォーマンスが得られなくなる可能性があります。

推奨スペックを参考にする際には、ゲームごとの詳細な要件や、将来的なアップデートを見越した上で、自分のゲーム環境に合わせた余裕を持ったスペック選びが重要です。

結果的に、快適なゲーム体験を実現するためには、推奨スペックを超えるハードウェア構成を考慮することが賢明と言えるでしょう。


パソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

プロフェッショナルグレードの実力、あらゆるゲームを極限まで引き出すゲーミングPC
最新のRTX 4070Tiと32GB RAMのバランスで、スペックの限界を超えろ
H5 Flowケースのクリアな美しさ、NZXTのミドルタワーが構築する洗練された空間
i7-14700KF、2023年リリースのパワーであらゆる作業を快適に

【ZEFT Z45GR スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

高品質ゲーミングPC, 堂々たるパフォーマンスをお届け
スピードとパワーが融合! このバランスは未体験ゾーン
洗練されたデザインのミドルタワーケース, スペースを引き立てる
i7の心臓部で, あらゆるタスクが息吹を宿す

【ZEFT Z47VF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

拡張性とパフォーマンスに優れる、ミドルレンジグレードのハイブリッドPC
最新のRTX 4070Ti搭載で、快適プレイとクリエイティブ作業をバランス良く実現するモデル
スタイリッシュなミドルタワーケースで、デスクをスマートに演出
速度とコストパフォーマンスを両立する、Core i5 14600KFが中核を担う

【ZEFT Z45L スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

力強いプレイをコミットする、圧巻のスピードを体感せよ、ゲーミングPC
次世代ゲームを支配する圧倒的なバランス、パワーと速度の融合に注目
静謐な佇まいの中に隠された性能、スマートで静かなミドルタワー
強力なCore i7 14700KFで、タスクはまるで風に乗るように

【ZEFT Z45APC スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブブルーレイスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

次世代ゲームに備えるPC選び

次世代ゲームに備えるPC選びでは、将来を見据えたパフォーマンスが求められます。

これを実現するには、高いグラフィック能力を持つGPUが不可欠となります。

NVIDIAやAMDからリリースされる最新世代のグラフィックスカードを搭載することで、これから登場するグラフィカルに要求の高いタイトルも快適に楽しむことができるようになります。

また、ローディング時間の短縮やマルチタスクへの強さを考慮すると、高速なSSDの導入も重要です。

特にNVMe規格のSSDは読み書き速度に優れており、ゲームデータの高速化にも貢献します。

プロセッサーに関しては、多コアが推奨され、最低でも六コア以上を心がけると良いでしょう。

また、ゲーム用途においてはクロックスピードも重要で、4.0GHzを超えるようなCPUが望ましいです。

メモリについても、現在のゲームでは16GBが標準とされますが、余裕をもって32GBを搭載することが今後の拡張性を考えると賢明です。

もちろん、これらのスペックを選ぶ際には、コストパフォーマンスを忘れずに。

ゲームのプレイを第一に考えつつ、自身の予算内で最適なバランスを見つけることが重要です。

このアプローチにより、長期間にわたり高品質なゲーミング体験を実現できるゲーム用パソコンの選定が可能となります。

未来向きなパソコン選びにおいては、これらのスペックをベースに最新情報を常に把握することで、長い目で見て最高の投資を行うことができるのです。

ゲーム用パソコンのアップグレード戦略

ゲーム用パソコンのアップグレード戦略

長期間使うためのパーツ交換ポイント

ゲーム用パソコンを長期間快適に使用するための鍵は、適切なタイミングでのパーツ交換にあります。

最重要視すべきはグラフィックスカードです。

新たなゲームがリリースされるごとに、より高度なグラフィックス性能が求められます。

現行のカードでは快適に動作しなくなった時が、アップグレードのサインです。

次に考慮すべきはメモリです。

ゲームは年々メモリ容量を多く要求する傾向にあり、応答速度の低下を感じたら、増設を検討するべきでしょう。

また、CPUも重要な役割を果たします。

新しいゲームのプレイにCPUがボトルネックとなるケースも珍しくありません。

ゲームプレイ中のフレームレートの低下や処理速度の遅れが目立つようであれば、CPUのアップグレードが適切なタイミングかもしれません。

ただし、CPUをアップグレードする際には、新しいCPUが現在のマザーボードと互換性があるかを確認する必要があります。

ストレージのアップグレードも見逃せません。

SSDへの交換は、読み書き速度を大幅に改善し、ゲームのロード時間の短縮に貢献します。

特にオープンワールド型のゲームや大規模なマップを持つゲームにおいて、ストレージ速度はゲーム体験を大きく左右します。

最後に、パワーサプライのアップグレードも見落としてはなりません。

高性能なパーツに交換した結果、電力需給に不均衡が生じた場合、パフォーマンスの低下やシステムの不安定化を招く原因となるためです。

アップグレードに際しては、より高出力で効率的なモデルへのスイッチを考えるべきです。

これらのポイントを押さえ、ゲーム用パソコンの性能を保ちながら効果的なアップグレードを行うことが、長期に渡って最良のゲーム環境を享受するための秘訣です。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

アップグレード時の予算配分の考え方

ゲーム用パソコンのアップグレードにあたっては、予算配分を賢く行うことが欠かせません。

まず心に留めておくべきは、ゲームの性能を左右する主要コンポーネントへの投資が重要であるという点です。

特にグラフィックカードは最先端のゲームを快適にプレイするためには欠かせない部分であり、この部分には予算の大部分を割くべきです。

次いで、プロセッサー(CPU)もゲームの処理能力に大きく影響を与えるため、適切なバランスで予算を配分する必要があります。

ただし、グラフィックカードほど頻繁なアップグレードは求められないため、グラフィックカードの選定後に余剰予算を確保しておくと良いでしょう。

メモリやストレージに関しては、速度面での向上も見込めますが、グラフィックカードやCPUほどゲーム体験に直接的な影響を与えるわけではないため、予算配分は抑え目に。

快適なゲームプレイを維持するためには、必要最低限のスペックを満たしたうえで、将来的な拡張の余地を確保することも忘れてはなりません。

冷却システムや電源ユニットもそれぞれのアップグレードに伴い考慮すべき箇所であり、特に高性能なグラフィックカードを利用する場合には十分なパワー供給と冷却能力が求められます。

しかしこれらに関しては他のコンポーネント選びが終わった後で見直す余裕があるため、最終段階で調整することをおすすめします。

最適なゲーム用パソコンを目指す上で、これらのポイントを押さえた予算配分は、コストパフォーマンスに優れたマシンを構築する上で欠かせない要素です。

欲しい性能と予算のバランスを見極め、最適なアップグレード計画を立てましょう。

重視すべきゲーム用パソコンの機能とは

重視すべきゲーム用パソコンの機能とは

快適なオンラインプレイのための通信機能

快適なオンラインプレイのためには、高品質の通信機能がゲーム用パソコンにとって不可欠です。

オンラインゲームはリアルタイムでの情報のやり取りが重要となりますから、安定したネットワーク接続がなければ、ゲームプレイ中の遅延や切断という煩わしいトラブルに直面することになります。

特に競技性の高い対戦ゲームでは、ミリ秒単位の反応速度が勝敗を左右するため、低遅延と高速通信が求められます。

ゲーム用パソコンでは、有線接続によるイーサネットポートの品質が重要です。

理想的なモデルは、ギガビットイーサネットに対応しており、速度的にも将来的な帯域要求にも耐えうる余裕があるものを選ぶことが望ましいです。

また、無線LANも選択肢として妥当ですが、できるだけ5GHz帯を支えるWi-Fi規格である802.11acや、さらに高速な802.11ax(Wi-Fi 6)を搭載したパソコンを選ぶことで、より快適な通信環境を実現できます。

加えて、オンラインプレイにおいては、ゲームに最適化されたネットワークカードも重要です。

これらはトラフィックの最適化やパケットの優先順位付けを行い、ゲーム中の通信を安定させる効果があります。

さらに、一部の高性能モデルには、ネットワークカードに組み込まれた専用ソフトウェアが付属しており、ユーザーがネットワークパフォーマンスをカスタマイズしやすくなるなど、プレイヤーにとってメリットをもたらします。

総じて、オンラインゲームを存分に楽しむためには、高速で安定した通信が可能なゲーム用パソコンの選択が不可欠です。

そのためには、上述した通信機能に着目し、自身が最も快適に感じる環境を構築することが重要となります。

遅延や切断の少ないスムーズなオンライン体験は、ゲーマーにとっての大勝利ですから、ゲーム用パソコン選びで賢い選択を行いましょう。

ゲーム体験を高める冷却・静音機能

ゲーム用パソコンのコアとなる機能の中で、冷却・静音機能はプレイヤーの体験を大きく左右します。

高いパフォーマンスを長時間維持するためには、適切な温度管理が不可欠です。

発熱するCPUやGPUを効率良く冷却することで、ゲーム中に起こりがちなパフォーマンスの低下やシステムの不安定性を抑制することができます。

また、静音機能は快適なゲーミング環境を作り出す要素です。

ファンの回転速度を制御したり、高品質のヒートシンクを使用したりすることで、騒音は最小限に抑えられ、ゲーム内のサウンドだけに没頭することができます。

この重要な機能を搭載しているゲーム用パソコンは、多くの場合、専門的な設計がされていて、長時間の使用にも耐えることができるため、コスパを重視するユーザーにとっても長期的な視点で見ると非常に魅力的です。

高性能なゲームを快適に楽しむためには、冷却・静音機能に注目して選択することが最適解の一つと言えるでしょう。

ゲーム用パソコンを選ぶ際は、この点を念頭に置きつつ、ゲームの種類やプレイスタイルに合わせた最良の選択を心がけてください。

ゲーミングパソコンの満足度を左右するディスプレイ

ゲーミングパソコンの満足度を左右するディスプレイ

解像度とリフレッシュレートの選び方

ゲーミングパソコンにおいてディスプレイ選びは、没入感と快適なプレイ環境を実現するために欠かせない要素です。

解像度とは画面上に表示される細かい点、ピクセルの数のことで、一般的にはフルHD(1920×1080)、QHD(2560×1440)、4K(3840×2160)といった規格が選べます。

より高い解像度は鮮明な画像を楽しむことができ、特に大画面でのゲームプレイの際にその差は顕著に感じられます。

一方でリフレッシュレートは画面の更新速度を示し、単位はヘルツ(Hz)です。

一般的な60Hzのディスプレイでも快適にゲームを楽しむことは可能ですが、より滑らかな動きを重視するならば、120Hzや144Hz以上の高リフレッシュレートモニタがおすすめです。

特に競技プレイや反応速度を要求されるゲームでは、この数値が高いほど優位に立てることがあります。

解像度が高いほどより多くのディテールを捉えられますが、同時にグラフィックカードへの負荷も増えるため、バランスを考慮して選ぶ必要があります。

リフレッシュレートが高いディスプレイを選ぶ場合も同様に、対応した性能のグラフィックカードが必要です。

ゲームの種類や自身のプレイスタイルを踏まえ、解像度とリフレッシュレートの両方で最適なディスプレイを選ぶことが、コストパフォーマンスを考慮したゲーミングパソコン選びには不可欠です。

適切な選択をすれば、ゲーム体験の満足度は格段に向上することでしょう。

パソコン おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

プロフェッショナルグレードの実力、あらゆるゲームを極限まで引き出すゲーミングPC
最新のRTX 4070Tiと32GB RAMのバランスで、スペックの限界を超えろ
H5 Flowケースのクリアな美しさ、NZXTのミドルタワーが構築する洗練された空間
i7-14700KF、2023年リリースのパワーであらゆる作業を快適に

【ZEFT Z45GR スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GR

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

高品質ゲーミングPC, 堂々たるパフォーマンスをお届け
スピードとパワーが融合! このバランスは未体験ゾーン
洗練されたデザインのミドルタワーケース, スペースを引き立てる
i7の心臓部で, あらゆるタスクが息吹を宿す

【ZEFT Z47VF スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47VF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

拡張性とパフォーマンスに優れる、ミドルレンジグレードのハイブリッドPC
最新のRTX 4070Ti搭載で、快適プレイとクリエイティブ作業をバランス良く実現するモデル
スタイリッシュなミドルタワーケースで、デスクをスマートに演出
速度とコストパフォーマンスを両立する、Core i5 14600KFが中核を担う

【ZEFT Z45L スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45L

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

力強いプレイをコミットする、圧巻のスピードを体感せよ、ゲーミングPC
次世代ゲームを支配する圧倒的なバランス、パワーと速度の融合に注目
静謐な佇まいの中に隠された性能、スマートで静かなミドルタワー
強力なCore i7 14700KFで、タスクはまるで風に乗るように

【ZEFT Z45APC スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット850W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブブルーレイスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45APC

ディスプレイの種類とゲームへの影響

ゲーミングパソコンにおけるディスプレイの重要性は計り知れません。

臨場感溢れる映像とスムーズな操作感は、ゲーム体験の質を飛躍的に向上させるため、ディスプレイ選びは慎重に行う必要があります。

主にゲーム向けディスプレイとしては、TN(ツイステッドネマチック)、IPS(インプレーンスイッチング)、VA(バーティカルアライメント)という三つのパネルタイプが存在し、それぞれが異なる特徴を持っています。

TNパネルでは応答速度が非常に速く、動きの激しいFPS(ファースト・パーソン・シューター)やレーシングゲームにおいて、画面のひっかかりを感じさせません。

ただし、色再現性や視野角に難があります。

対照的にIPSパネルは、鮮やかな色彩と広い視野角を実現しており、ゲーム世界を美しく表現することができますが、応答速度はTNより遅めです。

VAパネルはこれらの中間に位置し、コントラスト比が高く深みのある黒を表現でき、ホラーやアドベンチャーゲームでその力を発揮します。

ゲームの種類に応じて、適切なディスプレイを選択することが重要です。

たとえばリアルタイムストラテジーやシミュレーションゲームならIPSの色鮮やかさが臨場感を高め、スポーツやアクションゲームにはTNの迅速な応答速度が最適です。

なお、最近の傾向として、これらの特性を融合させた高性能モデルも登場しており、幅広いゲームに対応する汎用性を持っています。

ゲームへの没入度を深めるディスプレイ選びは、ゲーミングライフを充実させるために不可欠な要素であり、ユーザーの好みとゲームのスタイルに応じて最適なものを見つけ出すことが求められるのです。


ゲーム用パソコンの購入前に考えるべき保証とサポート

ゲーム用パソコンの購入前に考えるべき保証とサポート

保証期間と保証内容の違い

ゲーム用パソコンの選択において、コストパフォーマンスを重視することは重要ですが、それに劣らず気を配るべき点が保証期間と保証内容です。

この2つの要素は、よく似ているようでいて、その違いは購入後の安心感と直結しています。

保証期間は、購入したパソコンがメーカーのサポートを受けられる期間を指し、通常、1年から3年程度が設定されています。

しかし、期間の長さだけに注目してはいけません。

何故なら、保証内容が同じではないためです。

保証内容には、ハードウェアの故障だけでなく、ソフトウェアのトラブルや、配送時の事故による破損、さらには、一部のプレミアム保証では、偶発的な損害(落下や液体こぼし等)による修理や交換も含まれている場合があります。

実際にゲームを楽しまれる中で発生し得るトラブルに対応する保証内容を理解し、自分のゲームプレイスタイルに合った保証を選ぶことが大切です。

例えば、頻繁にトーナメントに参加し、持ち運びをする場合や、家族と共有し子供が使用する環境であれば、偶発的な損害に対応した保証が得策でしょう。

また、長期間にわたって安心してゲームをエンジョイしたいのであれば、プレミアム保証や延長保証に加入することをおすすめします。

ゲーム用パソコンのパフォーマンスを存分に発揮し、何年もの間安心してプレイを続けられるよう、保証期間と保証内容はしっかりとチェックすることが賢明な選択です。

アフターサポートの重要性

ゲーム用パソコンを選ぶ際、スペックや価格に目が行きがちですが、アフターサポートの重要性も見逃せません。

これは、使用上のトラブルや期待外れの性能に遭遇した際、確実にサポートを受けられるかどうかがカギを握るからです。

例えば、ゲーミングPCのパワーを存分に引き出すためには、定期的なメンテナンスや細かい設定のアップデートが欠かせません。

そんな時、しっかりとしたアフターサポートがあれば、自分で手を出すことなく専門家による高品質なサービスを受けられます。

また、部品の故障や不具合が起きた場合、アフターサポートの質によっては、迅速な修理や交換が可能となり、長期に渡ってゲーム環境を保つことができます。

特に高性能なゲーム用PCは、投資額も高くなりますから、長く安心して使用できるよう、頼りになるサポート体制を整えておくことは、コストパフォーマンスを重視する上でも賢明な選択と言えるでしょう。

最良のゲーム体験を求めるゲーマーにとって、ゲーム用パソコンの性能はもちろん、万が一の際にも支えられる確かなアフターサポートの存在は必須です。

これにより、安心してゲームに熱中し、その楽しさを最大限に引き出すことが可能となるのです。

ですから、パソコンを選ぶ時は、メーカーや販売店が提供するサポートの品質にも細心の注意を払い、その充実度を確認することが欠かせません。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

自作とプレビルドゲーム用パソコンの比較

自作とプレビルドゲーム用パソコンの比較

自作PCのメリットとデメリット

ゲーム用パソコンを自作する道を選ぶことは、まるでコンピュータの内部に踏み込む大冒険のようです。

この選択には多くのメリットがある一方で、幾つかのデメリットも無視できません。

メリットとして最も魅力的な点は、コストパフォーマンスの高さです。

必要なパーツを個別に選び、購入することで、同等の性能を持つプレビルドパソコンと比較してお財布に優しい価格で組み立てられることが多いのです。

さらには、個々のパーツを精選することによって、自分のプレイスタイルに最適化されたマシンを実現できるというパーソナライズの楽しみもあります。

さらに、将来的なアップグレードがしやすいという点も見逃せません。

しかし、自作パソコンは時間と労力を要する作業で、しばしば見過ごされがちながらとても重要なデメリットが存在します。

初心者にとっては、組み立てプロセスでのトラブルが発生した際のトラブleshootingにノウハウが必要となり、これが大きな壁となることもあります。

また、保証が各パーツごとに分かれており、全体としての保証が得られにくい点も、リスクを避けたい方には気がかりかもしれません。

組み立て作業に自信がなく、徹底したアフターサポートを重視するならば、プレビルドのゲーム用パソコンも選択肢の一つとなり得るでしょう。

以上の情報から、自作パソコンがプレイスタイルのカスタマイズを重視し、コストを抑えたいと考えるゲーマーには最適な選択であることは明らかです。

しかしその一方で、時間や技術的なスキル、サポート体制を重要視する場合は、慎重な検討が求められることを覚えておくことが大切です。

ゲーム用パソコンを選ぶ際は、これらのメリットとデメリットを総合的に考慮し、自分のニーズに最も合致した選択をすることが求められます。

プレビルドゲームPCの選び方と注意点

プレビルドゲームPCを選ぶ際は、まず、目指すゲーム体験の質に合わせたスペックの選定が重要となります。

高画質で快適なプレイを求める場合、グラフィックカードには特に注意してください。

NVIDIAのRTXシリーズやAMDのRXシリーズなど、最新のゲームをストレスなく楽しむためにはパワフルなGPUが必要ですが、これには高額な投資が伴うことも理解しておく必要があります。

一方で、中古や価格が抑えられたモデルを購入することでコスパを優先した選択も可能です。

メモリやストレージについても配慮する点は多く、現代のゲームは8GBのRAMを最小限と考え、より快適な動作のためには16GB以上を推奨します。

また、SSDはHDDに比べて読み書き速度が格段に速いため、ゲームのロード時間が短縮され、直接的にゲーム体験に影響を及ぼしますので、容量と速度のバランスを見極めることが肝心です。

熱管理はゲーム用パソコンのパフォーマンス維持に欠かせない要素であり、適切な冷却システムを搭載しているか、確認することが必要です。

特に高負荷時の熱対策がしっかりと施されているかは、長時間のゲームセッションでもパフォーマンスを維持するためには不可欠です。

また、将来のアップグレードを前提に、拡張性のあるモデルを選んでおけば、技術の進歩に合わせて最新部品に交換することで長く愛用できるというメリットもあります。

サポート体制や保証期間についても確認し、万が一のトラブルに備えておくことも大切です。

プレビルドゲームPCの購入は、こうした細やかな点を把握し、自分のゲームライフスタイルに合わせた選択を行うことで、無駄な支出を省きながら、満足いくゲーム環境を構築することができるのです。

あわせて読みたい

スムーズな編集作業を実現 動画制作者向けパソコンの条件

おすすめゲーミングPCライフ

ゲーム実況に最適! パフォーマンスが高いおすすめPC紹介

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーム満足度を左右するPCスペック – 上級者向け選択ガイド

ゲーミングPC Z

データサイエンティスト必見! パワフルなおすすめ「AI PC」のすべて

BTOパソコン シックス

YouTubeで活躍するためのPC選定ガイド おすすめモデル紹介

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーミングPC – eSports選手必見の最強スペック選定

おすすめゲーミングPCライフ

クリエイター向けPCおすすめリスト ソフトウェア別性能ガイド

静音PC&BTOパソコン

映像クリエイターへ贈る 究極のパソコン選択ガイド

えぐぜくてぃぶなPC

フルオプションの魅力! カスタマイズ可能なBTOパソコン

ゲーミングPC Z

パフォーマンス重視! プロが推薦するおすすめBTOパソコンTOP10

静音PC&BTOパソコン

動画編集専門家が語る、 パソコンスペックの真実

BTOパソコン シックス

ゲーム配信で差をつけろ! パフォーマンス重視のおすすめPC紹介

おすすめゲーミングPCライフ

ゲーマーの夢、フルカスタマイズBTOパソコンの世界

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

初心者からプロまで! YouTube用おすすめPC完全リスト

えぐぜくてぃぶなPC

ゲーマー&ストリーマー必見! 最強配信を約束するおすすめゲーミングPC

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

ゲーム実況のパフォーマンスを高めるおすすめPC選び

ゲーミングPC Z

最適なBTOの選び方 2024年おすすめパソコンガイド

静音PC&BTOパソコン

知っておきたいゲーミングPCの寿命 いつ買い替えるべき?

えぐぜくてぃぶなPC

PCとCPUの相性チェック! BTOで理想のセットアップ

おすすめゲーミングPCライフ

映像制作者のためのパソコン選び スペックの科学

BTOパソコン シックス

アニメーション制作を加速! 映像クリエイターのパソコン必携ガイド

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

コアなユーザー向け! 超高性能おすすめCore i7構成PC

えぐぜくてぃぶなPC

ストリーミング最適! 信頼のおすすめBTOゲーミングPCセットアップ

静音PC&BTOパソコン

パワフル自動生成でAIイラストを加速! PC選びのガイド

BTOパソコン シックス

ゲーム配信PCのスペック徹底解説 ストリーマー必見の選び方

ゲーミングPC Z

BTOで究極のゲーム体験! おすすめゲーミングPCガイド

おすすめゲーミングPCライフ

カスタマイズで差をつける! コスパ最強のパソコン注文ガイド

BTO PCメーカーの特徴と口コミ評判比較

求めるは最高のプレイ環境! デスクトップ向けおすすめゲーミングPC

BTOパソコン シックス

AIイラスト作成向けおすすめPC スペック別詳細ガイド

ゲーミングPC Z

パソコン寿命ガイド 長持ちさせるベストプラクティス

静音PC&BTOパソコン

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次